カテゴリー: 仕事のはなし。

ノンシュガー果実のど飴を持ちながら歩く。

打ち合わせ続きで喋りすぎて喉痛い。

のど飴舐めてます。

カンロのノンシュガー果実のど飴

コンビニで買ったんだが、

鮮やかなパッケージののど飴を持ち歩きながら役員と歩いている自分をみつけ、

女性社員が笑いをこらえてる。

その女性社員に近づいて

飴あげた。

風邪とか流行りますからね。

皆さま気をつけて。

シゾン


ある男性社員が提案した事業

以前ランチを共にした男性社員「木之元君(仮名)」の話が大変面白くて、別日で木之元君と打ち合わせしたくてLINE交換した。

 

役員の3人と自分と木之元君

 

木之元君にとっては虎に囲まれた獲物のウサギのような感じだ。

 

 

何よりもしゃべりが上手い。

 

プレゼン力には凄く引き込まれるものがある。

 

 

喋るのが上手いというのは

 

その人の良さもあるが、もしかしたらとても自分を隠してる防衛本能が出ているのかもしれないと思ってしまう裏を見てしまうものだが、

 

 

事業内容はここでは書けないが、
ちょっと今までの価値観をひっくりかえすような事をしてくれる事業になる。
役員とも話をして

 

彼を中心にした事業計画を作り、秘密裏に動き出す。

 

 

 

27歳で中途で入社した彼。

 

元々お笑い芸人だったみたいで、話だけは上手かった。

 

 

 

 

シゾン


社員ランチにて

また社員ランチにていろんな話がきけた。
先日は自分をいれて5名。

その中の1人の
今年入社した社員「黒川さん(仮名)」とのランチでの話

シゾン「学生時代なにしてたの?」

黒川さん「なんか面接みたいで緊張しますね。アルバイトばかりしてました。バーテンダーもしてましたよ。」

シゾン「ほう、そうなんだ。お酒詳しいんだね」

黒川さん「はい、お客様とのコミュニケーションとかとれるようになったのもバーテンダーやってたお陰です」

シゾン「前は引っ込み思案な?」

黒川さん「そうなんです。高校時代の写真こんなんですもん」

iPhoneを出して、画像を見せてくれた。
そこには、今の黒川さんとは違う
ややぽっちゃりとして、メガネをかけて明らかに暗そうな暗そうな感じで、カメラを毛嫌いするような顔で写っていた。

一同驚きを隠せない。
何度も黒川さんを見たり、iPhoneに出された画像を見たりで往復を繰り返した。

黒川さん「大学入って変わらないとヤバイって思って接客のバイトばっかり自分にムチ打ちながら」

シゾン「これは変わるね…すごいね」

黒川さん「バーテンダーのバイトしてるときにすごい有名な社長さんに気に入ってもらえて、大学生なのに色々してもらえて、外見も変わり過ぎちゃいました。いや整形したのは目だけですよ?」

一同で黒川さんの目を見る。

黒川さん「あ、社長。こういう話はアリなんですか?」

シゾン「あり!」

黒川さん「良かったぁ。今はもう縁は切れてますが、色々その方にはお世話になっちゃいまして。」

話を聞いてみても
やはり20代の女性の話は興味深い。

どんな形であれ
素朴で原石みたいな女の子を育てたいという欲望がある社長はいっぱいいるんだな
という思いになった話でした。

シゾン


早朝から動きます。

シゾンです。

実は毎朝6時に起きてます。

犬の散歩もあり、

朝から徹底的に頭を働かせておきます。

 

会社には早めに行き…掃除をする。

 

掃除するのが好きなので。

 

社員はやめてくれと言うのですが日課になってる。

 

今夜は嫁と娘がいないので
一人なんですが、
一日くらいゆったり過ごそうかとクラブ活動は本日お休みです。

 

シゾン


危険信号

朝、役員(ユニバース倶楽部登録済み)から電話

「あの、社長…申し上げにくいんですが…先日赤坂で女性と歩いてました?セッティングでしたっけ?」

…朝からドキドキすること聞くな。

 

シゾン「う、うん」

役員「あ〜、やっぱり。嫁と赤坂歩いてたら後ろ姿で「あ、社長!?」って見たんで」

シゾン「お、おう」

役員「嫁には「娘さんでしょ」って言っときました。ある意味間違ってないですけどね。あはは」

シゾン「え、あぁ」

 

動揺が隠せないのか
あいうえお
しか言っていない事に気付かなった。

 

 

赤坂でのセッティングは止めようか。

 

シゾン


怯えるランチ

 

打刻した瞬間

「え?!なにこれ」

と叫んだ社員もいたと。

 

6人の社員とランチ。

 

そう役員会議以外では
自分があまり前面にでないから初めて会う社員もいる。

たまに社員を連れて行くがこんな形にしたのは初めてなので。

 

営業の女性社員が

「社長とお会いしたの…初めてなので緊張してます」

と怯えていたり。

 

新卒で入社した制作の男性社員は

「全然味がしません」

と怯えていたり。

 

怯えてばっかりじゃないか。

 

でも次第にみんな打ち解けてきて、
色々なこと、こんな風に思ってること、何でも色々分け隔てなく話すと大変楽しい。

 

コミュニケーションというのは大事だなと。

店舗のスタッフともコミュニケーションも取りに抜き打ちでこれから行ってきます。

 

シゾン

 


社長とランチ

 

システムエンジニアのスタッフに

タイムカードのシステムを作らせて、

ランダムで

「社長とランチ」

というくじ引き感覚でタイムカードの打刻が出来るようにシステム変更してもらった。

性別・年齢・部署・上司・部下一切関係なく

ランチをしたいという自分の考えで

 

 

いろんな部署が交わるなんてあまりないので、

 

 

コミュニケーションを取ってもらいたいということと

何考えてるのか?ってのも知りたいので。

思ったんだけど…
タイムカード押すのが怖くなってる社員だって居るだろう。

 

 

ごめんみんな。

 

 

シゾン

 


関西明日から出張

いやはや…

単純に忙しい日が続き
ブログも放置気味
松居一代さんみたいなアクティブなブログ更新してみたいですね。
シゾン

打合せで関西へ

最近忙しすぎて…

ブログアップができない

 

打合せ続きでした。

喋りすぎでヘトヘト。

 

 

関西に行くんだけども

ついでにユニバース倶楽部にセッティングを試みる。

 

京都

大阪

神戸

 

三県頑張る。

 

 

シゾン


英語は日常会話。

英語は日常会話なら話せます。

意外だね。
と言われますが、実は若い時分に留学したり、
海外の仕事もあったりして、英語と中国語は多少なり話せる。
やはり
海外の女の子は…
意思がハッキリしてる。
迷いがない。
日本人の女の子のいいところは、
迷いがあることかな。
優しさは少し見える。
国柄ですかね。
シゾン