33歳の若手社長さん「倉永さん(仮名)」と出会った。

ある社長さんを通しての出会いだった。

かなり頭もキレまくっていて、

それでいて大変恵まれた環境の中、自分で企業し、今では70名程でスマホのアプリ事業を進めている。

そんな倉永さん自身、出会いがないと嘆いている。

嘆くのは理由が二つ。

一つは倉永さん自身仕事ばかり推し進めてきたせいか、出会いを求めてなかったのもある。

社長業になってからは、むしろ時間がありあまりすぎて、どう過ごせばいいかわからないという。

もう一つは仕事が趣味のせいで、女性の扱いがあまりわからないという。

仕事上は大丈夫だが、いざプライベートにもなると話は別だと。

もうよくわからなくなっちゃうという状況だという。

こういうのがあるよ?

とユニバース倶楽部を教えてあげたら、

「名前だけは聞いたことがあります。」

ただ、やはりなんだか話をしただけでも緊張の面持ちになっていた。

やはり怖いらしい。

キャバ嬢や風俗嬢よりはまだいいと悩む倉永さん。

悩みに悩みを重ねたけど、一度話だけを聞きに行きたいと一大決心。

ブログをみている女性の方、

30代前半の会社社長で会ったときに緊張しまくっている人がセッティングしたら、その人が倉永さんです。

ちなみに倉永さんは仮名です。

一応倉永さんには交際クラブではこんなことがあったんだよ。

と脅しかけときました。

あと真剣交際はやめといたほうがいいと言う話も。

あと、

「交際嬢には本気になるな」

という一言。

倉永さんお金と時間はあるんで、

一先ず倉永さん改造計画を立てていこうと思う。

交際嬢の扱い方などカリキュラムを作ってあげよう。

師走のクソ忙しい中で自分は何をしてるんだと思いながら、このブログにタスク替わりに使う始末。

出来上がったらユニバース倶楽部のスタッフさんに託します。

まぁ他の倶楽部さんでもいいけど…

シゾン