風邪をひいてしまい。
そして事業拡大のためロサンゼルスとシンガポールに行き、バタバタしていたら2週間近くブログ更新が出来ていないという始末。
 

土曜日はいつも家族の日にしているのでブログは書かず。本日只今社長室にて色々書き記す。
 

おい早く更新しろ!

というご連絡をいただきまして久しぶりに更新します。

おまたせしましたシゾンです。
 

ある大手企業の役員の方々と会食した。
うちの常務とクライアント役員の方々で計4人。
全員男なんで、まぁまぁ下衆の話になる。

役員の方々も交際クラブに入会しているが、一風変わったとこだという。

プロダクションが紐付いているので、芸能人しか居ないところだと。

審査も厳しく、収入の審査もあり。なにより「一見さん御断り」だから紹介でしか入れないと。

名前もサイトも出していない。届出はどうなのか知りませんが。

セッティング料については、かなりの金額。
普通じゃ考えられないくらい高額。
でもあの女優とセックスができるなら…というような。

もちろん、今はユニバース倶楽部で十分ではあるが、興味があれば話だけっていうことになるが。


果たしてその女優にその価値があるのか微妙である。
 

そりゃ、テレビにでている女性が隣にいれば大変嬉しいものではあるが…


セックスに対しての価値がそこまであるのか?優越感に対してだろうか?
 

大変難しいものであるといつも思う。

だから二の足を踏んでいる自分がいる。

シゾン