喧嘩売ってるようなタイトルだがご容赦いただきたい。

 
 

数名の女性と付き合う交際クラブ利用の男性。

 

数名のパパと付き合う女性。

 
 

人によって人格を少なからず変えているだろう。

 
 

まず、嫁にだす自分。

 

のぞみちゃんにだす自分。

 

あの子にだす自分。

 

シゾン名義での自分。

 

交際クラブで利用している時の自分。

 

経営者としての自分。

 
 

多くの自分がいる。

 
 

人格が崩壊するんじゃないかと思うくらい。

 
 

本当の自分はどれなのか?

 

決めつけるべきではない、全て偽っているのも自分なんだと。

 
 

嘘をつくことが自然になる。

 

ふとした言葉が、そのまま口から出てしまう。

 

絶対的に嘘なのに。

 
 

相手も本気になんかしないし、させない。

 

本気になることが一番よくないことなんだと。

 
 

バカバカしいくらいに。

 
 

つまるところ、

 

グループ企業の会長をしていても

 

どんな名医であっても。

 
 

男は年月を経ても変わらず男なんだ。

 

そこは死ぬまで変わることはない。

 
 

ただ、いきていく中で女性に対し、嘘をいつまでも突き通すだけの嘘つきな生き物なだけであろうか。

 
 
 
 

シゾン