単純に嫁も元気になり、仕事もほどほどになってきて時間も出来上がってきたので再開したのだが…

 

正直なところ、後押しをしてくれたのが…


シゾンブログを見てくれている方々からの非常に多い「復帰」してほしいというメッセージが多いことも理由にあげられます。
 

このブログを見て、ユニバース倶楽部やTHE SALONに入会したとか言う方からも大変多く。

ほかにもすでに入会している方からの相談事も受けたり。


お客様相談センター
 

のように連絡を取っていた時期もあった。

 

ブログを休んでいた時期も、私ではなく嫁の病状は?という家族のことまで心配してくれている方もいて、何より励みになった記憶が鮮明に残っています。
この場を借りてありがとうございました。

 

で、今落ち着いてはいるが色んな出会いを提供してくれたユニバース倶楽部が窮地?なのか解らないが少しでも、何かのきっかけを作れないかと思って再開してみた。

こう書いてしまうと、完全なステマ行為に思われるかもしれないが、思いたい人間はいるのであればどうぞ。


この4年ほど、波はあるけれども普段感じられないどきどき感を感じることもできたし、それにあの出会いがあるから仕事を頑張れたというのもある。
 

パパ活女子との出会いは、精気を養うという意味では大変お金はかかるしリスクもあるがリターンはある。


今経営者はそれどころじゃない
 

そう思っている人もたくさんいる。
 

だが経営者たるもの、なにかしら余裕を見せていなければ従業員はついていけない。

ついてこなくても構わない従業員は辞めてもらって構わないが、今こそ経営者たるものの動きをしなければいけない。


それが交際クラブに繋がらないと思うけれども。
 

やるべきことはただ一つである。

 

男である行動を起こせ。

 

だと考える。

 

 

シゾン